4/14(土) ~5/20(日)【日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展】~天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女~@倉吉

 山本二三氏は今や日本を代表するアニメーションの世界を牽引してきた立役者の一人で、

「天空の城ラピュタ」(1986年)、「もののけ姫」(1997年)など数々の名作で美術監督を務めており、現在も精力的に活動。

今回の特別展ではアニメに用いられた背景画やイメージボードなど約220点を一堂に公開。

日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展

~天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女~

会 期:平成30年4月14日(土)~5月20日(日)

会 場:倉吉博物館【所在地】鳥取県倉吉市仲ノ町3445-8 ★当コテージから車で約1時間

 Google Mapで確認する

時 間:9:00~17:00(最終日は16:30まで)入館料一般1,000円(800円)/大学生・高校生700円(500円)/中学生以下無料 ※カッコ内は前売り
問合せ:0858-26-8340(日本海新聞中部本社事業課)

Top