(終了)5/3(木)~5/6(日)【重要文化財 門脇家 春季一般公開】@鳥取大山

重要文化財 門脇家 春季一般公開

 

当コテージから車で約1時間、鳥取県西伯郡にある、

重要文化財、門脇家住宅の一般公開がわれます。

 

鳥取県の大型民家を代表する門脇家住宅は、

明和6年(1769)に建てられた茅葺の旧家です。

土間から高く組み上げられた太い梁が豪壮な様相を表しています。

また、文政年間に建てられた茶室は、露地と調和して見事な景観を作り出しています。

ぜひこの機会に、山陰地方を代表する大型民家をご覧ください。

 

 

大山門脇家

公開日時 平成30年5月3日(木・祝)~5月6日(日)
公開時間 午前10時~午後4時半まで
入 館 料 大人500円(20人以上400円) 高校生300円  小中学生 200円
  障がい者手帳を所有・持参の方 300円
住   所 鳥取県西伯郡大山町所子360番地
展  示 門脇家所蔵の美術品のほか、「はらだとしこ詩画(うたえ)展」、大山開山1300年にちなんだ「大山燦歌 写真パネル展」を行います。
特別企画Ⅰ 日時:5月3日(木・祝)午後5時30分~ 「結(むすび)の会」による朗読会 中村緑氏(フリーアナウンサー)と菊詔陽子氏(筝・三弦)による朗読会。大山の民話や江戸時代の短編小説などをお届けします。

特別企画Ⅱ

日時:5月5日(土)午後5時30分~ 「琉球の風を感じて 沖縄民謡・唄三線の会」 東京在住の門脇徹志氏(所子出身)と静氏による唄と三線の演奏会です。
特別企画申込先 どちらの企画も定員あり・要予約:参加費500円   予約先:門脇家住宅(電話:0859-53-4062)

大山イベント

Top