(終了)9/10(日)【郷原漆器 制作体験会 「漆の雫」】

真庭市を代表する蒜山の漆掻き・伝統工芸「郷原漆器」漆塗り、地域の料理を楽しんでもらう体験プログラムです

特に「漆掻き」から「漆塗り」まで、一貫して同じ地で行える漆器制作においては、全国的にもほとんど類がなく「蒜山だからできる」と希少性の高いもの。

自分で掻いた漆をお椀に塗り、そのお椀を持ち帰ることができます。

■イベント:
郷原漆器 制作体験会 「漆の雫」
 
■開催日:
2017年9月10日(日)AM11:00 ~ PM5:30
  
■場所:
蒜山なごみの温泉 津黒高原荘(集合)~ 漆ほ場 ~ 郷原漆器の館

※集合場所は「蒜山なごみの温泉 津黒高原荘」になります。
住所:岡山県真庭市蒜山下和1080-1
※会場間の移動は、マイクロバスをお出しします。
 
■費用:
10,000円(お一人様)

■定員
20名

■参加申し込み:
・メール → info@maniwaza.com
・Facebookページ → 「参加」を押してください
・電話 → 0867-66-2511(真庭市蒜山振興局地域振興課

※申し込み後、こちらからご連絡差し上げます。

■お問い合わせ:
・メール → info@maniwaza.com
・電話 → 0867-66-2511(真庭市蒜山振興局地域振興課
 
■主催:
MANIWAZA・おかやま県民文化祭地域フェスティバルin真庭実行委員会・岡山県・(公社)岡山県文化連盟・おかやま県民文化祭実行委員会

■後援:
真庭市蒜山振興局・蒜山なごみの温泉津黒高原荘・郷原漆器生産振興会・真庭市地域おこし協力隊

※「おかやま県民文化祭地域フェスティバルin真庭」参加事業

※漆を扱う体験会なので、かぶれる可能性があります。予めご了承のうえ申し込みをお願いいたします。

  

Top