温泉はなぜ外国人に人気があるの?

近年、外国人観光客も訪れる温泉ですが、なぜ温泉人気が高まっているのでしょう。こちらでは、外国人に温泉が人気の理由と温泉の基本マナーについてご紹介しています。外国人と観光を楽しみたい方は、ぜひ参考にしてください。

外国人に温泉が人気な理由

外国人に温泉が人気な理由

温泉地の多くは古い歴史があり、日本ならでの懐かしい風景も残っています。外国人にとっても、風情ある日本らしい風景は魅力的に映るようです。

また、温泉地によっては浴衣の貸し出しなどを行い、浴衣で街中を歩けるサービスもあります。浴衣と草履で温泉を巡るという非日常な体験は、外国人はもちろん日本人にとっても楽しいものです。

もちろん、心も体も癒される温泉の気持ちよさも忘れてはいけません。海外にも温泉はありますが、水着を着用して入浴するものが一般的です。しかし、日本ならではの習慣に則り裸で入る温泉は水着で入るのとは違った気持ち良さがあり、外国人観光客をも魅了していると言えるでしょう。

改めて知っておきたい温泉のマナーについて

改めて知っておきたい温泉のマナーについて

かけ湯

温泉マナーの基本とも言えるのが、かけ湯です。温泉に体の汚れを持ち込まないためと、思われていますが、体を温泉の温度や泉質などの刺激に慣らすためにも大切です。かけ湯をせずに入浴すると、心臓への負担をかけることにもなるため、必ず行いましょう。

タオルを温泉に入れない

汚してしまうため、使用したタオルを温泉に入れてはいけません。きれいに洗ったように見えても、タオルには石鹸カスや髪の毛などが付着しているからです。きれいなタオルなら大丈夫なのでは?と思うかもしれませんが、他人から見ると使用後かきれいなタオルかは判断できません。みんなが気持ちよく使用できるよう、温泉にタオルを入れるのはやめましょう。

お湯に浸かる長さの髪はまとめる

下した状態の髪が温泉のお湯についてしまう場合は、ヘアゴムなどでまとめましょう。

外国人に人気の温泉ですが、岡山の蒜山高原近隣でも温泉を楽しむことができます。湯原温泉、皆生温泉、三朝温泉、関金温泉などは四季折々の大自然と温泉を同時に楽しめる岡山でも人気の温泉地です。蒜山高原にあるピーターパンのコテージからも好アクセスで、日帰り温泉が楽しめます。

アクティビティを楽しんだ後は、温泉でゆったり過ごすのもおすすめです。ピーターパンでは、タイプの異なるコテージを複数ご用意しています。内湯だけでなく、露天風呂完備のコテージもご用意していますので、岡山での宿泊をお考えの方はぜひご利用ください。

岡山のコテージで外国人観光客をもてなそう

会社名 岡山ひるぜん貸別荘 ピーターパン
住所 〒717-0602 岡山県真庭市蒜山上福田1205−144
TEL 0867-45-7600(電話受付10:00~17:00)
URL https://hiruzen-peterpan.com/
Top